検索
  • 所長

News Letter 11月号

最終更新: 1月9日


「ポイントカード嫌い(>_<)」

 最近どこの店舗に行ってもレジで「~カードはおもちですか?」と聞かれます。以前よりもその割合が増してきたようです。その時私は必ず「ありません。」と答える(実はかばんの中に保有していることもあるのだが)ことにしています。

 というのは、私は大のポイントカード嫌いだからです。ポイントが貯まるメリットがあることは知ってはいるのですが、もともとポイントカードは小売店側の販売戦略として生まれたもので、顧客の囲い込み、買い物回数の増加、品質・価格などから注意をそらす、などの目的があり、それに巻き込まれたくないのです。しかし、このままいくと、いつの日かポイントカード(またはクレジットカード)が無くしては、買い物が出来なくなる日が来そうで怖いです。(*_*; 

森 利彦

売上が何種類か分かれている場合、部門別管理がお勧めです。

売上ごとに部門を分け、対応する仕入、人件費、その他経費をそれぞれの部門に配賦します。これにより各部門の業績が分かるようになります。部門ごとの業績を把握することで問題点を明確にすることが出来ます。

特に小規模な会社ほど、部門間の線引きがあいまいで、責任者もいないことが多いため、部門を分け、責任者を決めるだけでも経営改善に繋がります。

三輪 和正


3回の閲覧

054-353-3746

Tel