検索
  • 所長

News Letter  

最終更新: 1月10日


取引データの自動受信で、毎月の経理事務を省力化

経理担当者は、複数の金融機関(銀行や信販会社)から、インターネットを利用して取引データを自動受信できます。 さらに、その取引データをもとに仕訳ルールの学習機能を利用して仕訳を“かんたん”に計上できます。 TKCのFinTechサービスで、毎日の経理事務を省力化しませんか?

#動画

11回の閲覧

054-353-3746

Tel