検索
  • 所長

News Letter  9月号

太陽に負けるな! 

 例年の如く三保へ海水浴に出かけています。(^_^)

今年は異常な猛暑のためか?例年より海水浴客が多いようです。7月下旬、日本列島が記録的な熱波に包まれている中、三保も例外ではなかった。腕が陽に照らされてヒリヒリと痛いんです。初めての経験。半袖のTシャツを着ている(数年前まではそれすらも着ていなかったのだが)が、むき出しの腕が痛くてなんとも耐え難い。(年齢のせいか?それとも紫外線が強くなったのか?)

 昔は海辺でテントを張っている人達をさんざんバカにしたものだけど、やむを得ず、次からはヨットパーカーを持参することにしましたが、海水浴は止められそうにありません。 


森利彦

業績が伸びている会社がここ数年多くなっている印象です。

会社の業績が良くなると節税対策の提案をすることが多くなります。いろいろな方法がありますが、資金繰りとのバランスを考えながら会社にあった節税対策を取ることが大切です。

節税対策を考えるうえで必要になってくるのが、毎月の正確な帳簿から計算された会社の業績と今後の予算です。決算の予想額を毎月計算し、それに合わせて節税対策を考えていきます。当然ですが、決算月を過ぎてからでは節税対策を行うことが出来ません。決算前にどれだけ的確な節税対策を検討出来るかが大事になってきます。


三輪和正

                                                                                                                                                      

1回の閲覧

054-353-3746

Tel