検索
  • 所長

News Letter 6月号

「自粛しよう不正受給!」  森 利彦

 持続化給付金(上限個人100万円・法人200万円)がものすごい勢いで申請されている。

5/1~5/6だけで43万件の申請があったと聞いた時には驚いた。我国事業者数は380万社程度と言われているので、一週間弱ですでに一割を超える事業者が申請したことになる。すぐに予算が底をつくのでは?と思ったが、本給付金の予算は2兆3176億円なので、例えば4割の事業者に150万円支給したとしても間に合うことになる。

 それよりも気を付けなければいけないのは不正受給の横行だ。経験上、助成金・給付金が始まると、それを悪用しようとする者が現れ、それを防止しようとして申請要件が一気に難しくなることがある。そうなると善良な事業者が割を食うことになる。不正な受給申請は厳に慎みたい。 


「森会計事務所でもコロナ対策支援」 三輪 和正

コロナウィルス感染拡大に伴い、日々、経営者の方から今後のことについて緊急の相談がきています。特に平常時も経営状況がよくなかった会社は危機的状況となり、これを機会に廃業を選択されている会社もあります。

売上が減少したことで、経営の見直しに迫られている会社が多く、いち早く対応していくことが必要となっています。来年には事態が収束すると考えられますが、それまでをどう乗り切るのか、経営者の手腕が試されています。

当事務所では、経営計画の作成を通し、経営のバックアップを全力で行います。融資面での金融機関との連携や、給付金申請についてもお手伝いします。

森会計事務所のコロナ対策支援として、新規顧問先に対し、3ヶ月間顧問料半額キャンペーンも実施しています。ぜひご活用ください。




5回の閲覧

054-353-3746

Tel