2016年10月号 「確実となって来たパリ協定」

September 26, 2016

9月4日(日本時間)の全世界の新聞は、トップニュースとして「パリ協定の年内発効が確実となった」と、伝えたはずだ。

この9月4日開始の中国の杭州での主要20ヶ国(G20)首脳会議が始まる前日(9月3日)の式典で、習近平中国国家主席とオバマ米大統領の両者が共にパリ協定の批准を表明した。 今のところ、世界の何ヶ国が批准を表明しているか明確な数字は出ていないが、この二か国だけでガス排出量の38%を占めているので、発効予定の55%の達成は最初にふれたようにほぼ確実となった。日本の状態を考えると排出量は世界の3.8%で、今期の通常国会で批准を見込んでいる。今までの国際政治の位置づけで、日本のとってきた姿勢を考えるとこれも確実と考えられる。

 

 

Please reload

お知らせ

取引データの自動受信で、毎月の経理事務を省力化

経理担当者は、複数の金融機関(銀行や信販会社)から、インターネットを利用して取引データを自動受信できます。
さらに、その取引データをもとに仕訳ルールの学習機能を利用して仕訳を“かんたん”に計上できます。
TKCのFinTechサービスで、毎日の経理事務を...

FinTeckサービス始まる

June 9, 2016

1/1
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload

054-353-3746

Tel