2017年7月

June 6, 2017

「閾値(いきち)を超える」という言葉をご存知ですか?

 

 元々は生物学の言葉で「ある生態系に反応を起こすことに最初に必要な刺激量」だそうです。そしてこの刺激を途中でやめると、また振出しスタートに戻ってしまうそうです。 

 良く使われるのは、ゴルフなどで閾値を超えるほどある期間集中して練習すると、久しぶりのラウンドでも一定のスコアが出せるというものです。こうなると楽しいですね。自分で言うとギター、歌、テニスなど閾値を超えたでしょうか?

 仕事も閾値を超え楽しくやりたいものですね。

 

森 利彦 

 

 

毎月、試算表とは別に当事務所オリジナルのマネジメントレターで業績報告をしています。

 経営者の方が知りたい情報をヒアリングして作成するため、関与先ごとにレイアウトや内容が異なります。

 毎月の業績報告の中で、ここをこういう風に変えて欲しい、こういった資料も作って欲しい、従業員にも説明できる資料を作って欲しいなど色々とご要望が出たりします。

 会社の数字に興味を持ってもらえること、数字を通して経営のお手伝いをさせてもらえることは会計事務所にとってこれ以上ありがたいことはありません。

 

 

三輪 和正 

Please reload

お知らせ

取引データの自動受信で、毎月の経理事務を省力化

経理担当者は、複数の金融機関(銀行や信販会社)から、インターネットを利用して取引データを自動受信できます。
さらに、その取引データをもとに仕訳ルールの学習機能を利用して仕訳を“かんたん”に計上できます。
TKCのFinTechサービスで、毎日の経理事務を...

FinTeckサービス始まる

June 9, 2016

1/1
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload

054-353-3746

Tel